記録

映画と本

ポプラの秋

夏の庭を昔読んだときはちょっとミステリーなんかなっていう冷たさがあった気がしたけど、この本は優しさと現実的のバランスがいいなあと思いました。 いま夏の庭読み直したらまた違うのかも。子どもの気持ちが切実で切迫している感じがリアルでよかった。

ポプラの秋 (新潮文庫)

ポプラの秋 (新潮文庫)